HOME   NEWS   FORUM   DOWNLOAD   LINK   GALLERY   CONTACT US  

メインメニュー

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

記 事

検索






feed subscription Module Feed RSS-Module Feed ATOM-Module Feed PDA-Module Feed
Theme Changer:
トピック:
Click me if you want to minimize this block  ニュース : 最近思うこと2
投稿者: admin 投稿日時: 2013-4-1 10:43:32 (766 ヒット)
ニュース

 弊社にも当てはまることですが、デジタル化は、デザインをする人達に何をもたらしたのか。クライアントさんが「早く安い」仕事を要求するようになったことだと思います。デジタル化がモノ創りの人達のワザ的要素を奪いつつあるのでは・・・
 このため、モノ創りの人を選ぶ基準が、すでに今では「創造性より早さや安さ」に以行した思います。HP作成もそうです。SNSや無料HP提供サイトが個人よりデザイン的に優れている様に見えるページが多いですね(情報提供ページとして見やすく最適)。
 従って、モノを創ったりデザインする人達は、どんどん効率のいいデジタル人間になっていくでしょう。それと共にオペレーターがデザインするようになって来ましたね。
デザイン事務所は新しい方向へ向かわねばなりませんが、個人のデザイナーやモノ創りの人達は数は減ってきましたが、見たり使ったりするのは、人間なので「昔はコウだった・・・」とか言うのは私は、嫌いですが是非、職人技を継承して活躍して欲しいです。

伝統的な文化が時代を超えて、現在も日本人に愛される「お花見」があります。「お花見」は、日本の素晴らしい文化を継承してきた事を世界中が認めているという、ことです。モノ創りやデザインの文化を日本から同じ様に発信して効率的なだけでは、良いモノが作れない事を広めて欲しいです。

 print it  make it pdf  bookmark it  このニュースを友達に送る
コメントする

Click me if you want to minimize this block  ニュース : 最近の思うこと
投稿者: admin 投稿日時: 2012-9-22 16:44:26 (761 ヒット)
ニュース

 最近は、ホームページの作成も殆ど個人は無料ホームページを、企業は独自のものとSNS(特にFaceBookのビジネス用)の2つを持つ傾向にあります。個人用もビジネスもどちらも素晴らしいデザインで、とても素人のページとは思えないモノが簡単に出来てしまいます。従って小さな我々の様なHP作成業者は廃業するしかない傾向にあります。
 従って、アルバムで写真を出して見るのは重たくて大変なので個人のページ等を作ってパソコンで楽しんでいます。(と言ってCMも兼ねて投稿しました)。
http://senum.biz/xoops_1/

 print it  make it pdf  bookmark it  このニュースを友達に送る
コメントする

Click me if you want to minimize this block  ニュース : Ground Zero
投稿者: admin 投稿日時: 2011-11-17 12:04:46 (1003 ヒット)
ニュース

先日、NYの貿易センタービル同時多発テロから10年の様子がTVで放映されいて、思い出したのが、そのテロのあった2週間後に当方もNYへ入ったことです。
 NYラガーディア空港へ着陸する前に飛行機も上空を飛んでくれ、2週間経った後でも煙の出ている跡地を見たのを思い出しました。カメラのプロでない当方は、機内から写真を撮ることも忘れ手を合わせていました。機内の他の人達も同じ様でした。
 現地を訪問した時の写真を添えておきます。あまり多く撮れませんでした。Ground Zero

 print it  make it pdf  bookmark it  このニュースを友達に送る
コメントする

Click me if you want to minimize this block  ニュース : 同級生
投稿者: admin 投稿日時: 2011-2-22 9:44:52 (1232 ヒット)
ニュース

先日、ふとした動機がきっかけで初めて出かけた高校時代の同窓会で、数十年ぶりに合った友人2人を当方の趣味であるレーシングサーキットに誘いました。
 1人は、著名な画家であり、早速、車のスケッチを始めていました。もう一人は、ナショナルトラスト(英国自然保護団体)に関わたカメラマンで多くの企業写真も撮影しています。後日紹介しますが、有名レーシングドライバーにも関わっていたそうです。
 その2人の行動をみていると、当方に愛想の言葉や表情はありますが、自分の動きは、自然に被写体に向いており集中力のすごさに圧倒されました。1つの事に対するエネルギーを集中できる能力の高さが一流のゆえんですかね・・・
 しかし、同級生というモノは良いもので、会ってない期間や時間はどこ吹く風でした。

 このスケッチは10分足らずで描いていました。スケッチをしていたらその車のデザインコンセプトが分かるそうです。
描いた絵の車の事も後で語ってくれました。
クリックすれば画像は拡大します。

 print it  make it pdf  bookmark it  このニュースを友達に送る
コメントする

Click me if you want to minimize this block  ニュース : 「模型少年」2009-8-26 10:50:47
投稿者: admin 投稿日時: 2010-10-22 10:23:46 (1604 ヒット)
ニュース

5年程前にHONDA S600をネット上で検索している時に見つけたサイトが次のURLです。
http://ogikubo-toho.com/ms/mr07.html

衝撃的にノスタルジックを感じたことを今でも覚えています。それから今日迄、当方も色々な事情で、そのサイトの事も忘れていましたが、先日ふと、思い出し検索したところ健在でした。今は当方も時間的余裕がが出来たので、ディレクトリーから辿ると、あの有名な「東宝」関係のサイトで、我々の年代にとっては懐かしいモノが満載でした。モノ造りをしている人々の息吹と情熱が見えてきます。特に「模型少年」のコーナ及び「ウルトラQ」のコーナは見応えが有りました。

 print it  make it pdf  bookmark it  このニュースを友達に送る
コメントする

(1) 2 3 4 »
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.